6月2014

売り切れのお知らせ

2014・6・30

昨年のご好評の勢いを頂きまして、

9月20日の

Tri Organic LIVE at SOLI のチケットは完売致しました。

有難うございました。

2014年6月30日6:55 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

改変 悲しい色やね

2014・6・28

大阪ではありえない。

まあ、東京でもこれだけのものはやっぱりありえないんじゃないの?

140624_173528

 

六尺もあろうってな、かなりでかい看板です。

拡大コピー張っ付けた看板。

北海道の観光の

言わば「拠点」とも言える銀行テナントビルのメインエスカレーターですよ。

 

や、いつも申し上げてる通り

どっちがいい、悪いなんて言ってんじゃないんですよ。

 

別に年中ぼうっとしてたって悪くは無い。

悪くは無いんですけど、

「国内、否むしろアジアのトップエグゼクティブの観光のお客様をどれだけリピーターにできるか」

これだけが

孫子の代の「北海道の生命線」なの。

 

日本人の、

観光産業の「最大のアドバンテージ」は

もてなしの心がDNAに刻み込まれているということ。

もちろん僕等北海道民も、

いえ、僕等北海道民こそ、

それを最大限に咀嚼して消化して発露してゆかなければいけない。

 

高橋も近藤も口先だけでなんにもしやしねえ。

 

自分と孫子一族の安泰が既に約束されてる奴等なんか、

何十年先の北海道のことなんか

真剣に考える訳ねえじゃねえかよ!

 

気付けよ道民!

世界から観光に来てくれるお客様達は、

ぼうっとした僕達と

どの国より気の回る僕達と

どっちを喜んで帰りますか?

 

役人政治家や経済人以前に

僕達にできる「故郷の未来」なんか

毎日

僕達の目の前にあるんですよ!

 

身体と頭とてきぱき動かす

努力だけはしようとしましょうよ。

 

「お前、自分の両親にすら、それがさせられなかったじゃねえかよ?」

そのとおりなんです(-_-メ)

140624_173528

2014年6月28日2:14 AM | カテゴリー未分類コメント (0)

経済センサス

2014・6・27

そうかい?

SOLIの回答ごときじゃ

力んなんかなれねえと思いますがねぇ・・・

 

まあでも、極めて真っ当な役所の仕事だ。

でもって、桐谷ちゃんにそう言われりゃ

まあ、そうかも知れねえな・・・なんてね。

亭主運に恵まれないまま

京都の河原で織田信長に磔にされちゃったりしてかわいそうだったんですもの・・・(T_T)

書きます♡

140627_013145

2014年6月27日1:44 AM | カテゴリー未分類コメント (0)

母校北大植物園

2014・6・26

今年も

京王プラザホテルに一番近いブロックの

東側の柵の際に、

大葉大山大白蓮華が

気高く咲き始めております。

140623_153141140625_155258_ed

 

隣の山法師は

140623_153435

ブロック内柵際のあちこちに咲き乱れ、

140623_154021

むしろ他の場所では、他の色合いが楽しめますが

140623_154118

 

大白蓮華はここだけのようです。

 

内地などでは

登山者でもなければめったに観られない

まして

100万都市の街のど真ん中でなんか、

絶対に観られないお花です。

 

柵の外から観られるんですから

ただで

誰だって思う存分みられます。

(もともと全部税金ですから当たり前なんですけれども)

 

去年は

ここで初老のご婦人が

「もう少し経つと、実が成るの。それが房のようになって下がるから

それも一興なのよ・・・」というようなことを、

僕に教えて下さったんですが、

ついぞ、それは観にゆかれなかった。

 

今年は

代りに高貴高齢者と妹夫妻を

観に連れて来ました。

140625_154509140625_154118_ed

 

2014年6月25日7:47 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

カルロス・ゴーンさん

2014・6・25

年収9億5千5百万ですってね。

 

いえ、私ね

こういう方がこういう年収って

いいと思ってるんですよ。

素直に。

 

阿漕な商売した訳でも、無理に貧乏人から金を引っぺがした訳でもなく、

人類の健全な文化や地球環境を破壊もせず、なるべくエネルギーを節約しながら

便利もドライビングの悦びも提供してらっしゃる。

 

こういう

他の人ができないセンスや、才能や、努力、工夫によって

ウインウインの形でビジネスに成功した世界企業のトップの方は、

このくらい取るべきです。

 

 

私が僻むのは

二世三世。つまり産まれた瞬間から大金持ち。

でも、これ悪いって言ってんじゃないんです。

私が勝手に僻んでるだけ。

 

 

私が首尾一貫忌み嫌うのは

①武器を作って売る奴。

 

②返せもしないと判ってる相手に、無理に金を貸し付けて利息と担保を奪い取る奴。

 

③地球環境を取り返しのつかない形で破壊しながら、それを安全神話など作ってひた隠しにし、

てめえら赤字んなったら、「赤字じゃ銀行がお金貸してくれないから」という理由で

臆面も無く公共料金を何度も値上げして、自分達の給料を形だけ下げた顔して

汚した日本を一族郎党逃げ出して、高見の見物している奴。

 

④一人でCD200枚も買わなきゃもらえない握手券のために、買われたCDが、

自分家のごみ箱ならまだしも 握手会場の武道館の外の路上にそのまんま捨てられるAKBの商売。

 

⑤子供に、何の教育的・文化的・芸術的価値も無い、しかし習慣性の高い電脳絵空事を売りつけ、

ブームを作り、乗り遅れた子供があたかもかわいそうな状況に乗じて法外な金を稼ぐ奴。

 

⑥何にもしないで日がなパチンコだけして生活保護を受けてる、僕らとおんなじような年頃のでぶ。

 

 

逆に、

巨大ビジネスに限りませんよ。

血の滲むような人一倍の努力をして

誰もには出来ないことを出来るようになって、

他人に幸せを提供できるような人

(ワールドカップの選手達や、イチロー、ダルさん、まー君、上山先生、五島龍さん、

ジョエル・ロブション・・・ 分野学歴人種年齢関係なし!)は、

二次曲線的に高額な報酬を得るべきです。

 

 

上記の特に①と③なんか、地球上の人の命と健康を直接奪いながら私腹を肥やしてるでしょ。

上山先生に限らずお医者さんなんかみんな(逆に身近すぎて当たり前だと思ってますが)、

毎日人の命を救っていらっしゃいます。

最も卑近にして「間違いなく人類を救っている、人の役に立っている」お仕事ですもの、

逆にもっと年収なんか高くなきゃいけない。

 

だって特に小児科や産婦人科は、深刻なほど、お若い方々なりたがらないですもの。

①~⑤から法律ででも憲法解釈ででも引っぺがして来て

もっと、「なりたくなるくらい」の年収にまでは上げなくちゃ。

まあ、スポーツ選手に比べると長くはお働きになれる訳ですけれども・・・

体力勝負に変わりないですからね。

実際それが嫌で、上記科のご志望が群を抜いて低いんですから。

 

まあ、今日日のお若い方々の「ご志望」を醸成した環境もいけないんですね。

その環境に、末席とは言え加担してきた世代の私も、

他人事みたいに、ただブログで喚いてたって偉くも何ともない訳です。

どうもすいません。

2014年6月24日8:14 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

ページトップ