9月2013

Angel Smile

2013・9・30

落語家たるもの

老若男女を問わず、人様には必ず笑われなけりゃいけません。

 

48歳年下の彼女から

30分ほどの間に

「天衣無縫の笑顔」1回

「泣きべそ」1回

あとの20と数分は「単なる無関心」を頂戴致しました。

 

女心と秋の空・・・♡

 

大人の女性相手と

まったく戦績が変わらないというところに

私の、落語家としての

「技量の安定」を確認致した休日でございました。

130929_123736

2013年9月30日9:36 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

お寺の掲示板

2013・9・28

最近はこれがこころに

沁みました。

130918_153041

2013年9月29日1:22 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

いそちゃん

2013・9・27

新ラーメン横丁奥「いそちゃん」

ご主人の磯崎君は、

僕の真駒内中学校の同期生です。

 

横町の他の店と違って

「中華料理屋」ですから

ピータンから、何から、意欲的なメニューがあります。

みんな普通に美味しいです。

 

出色は

店の看板メニュー「塩ラーメン」です。

文句のつけようがございません。

夜のすすきのの

ずば抜けて一番のラーメンです。

二番は信月のしょうが塩ですが、

いそちゃんの塩の完成度は、それを遥かに凌駕しています。

 

磯崎が、

「従業員の皆さんをとても大切にしている」

ということが、

2~3度行っただけですが

すぐに判ります。

 

いつもものすごく混んでいて

しかも

場所柄(僕が行けるのは深夜ですし)、

大抵、若い男6人くらいの客が

馬鹿でかい声で「うまっ!」とか「やばっ!」とか

大騒ぎしながら

タバコをオカズに何か食っていますが、

そんな中でも

一人のお客に対しても

目配り、気配りが

きちんと行き届いています。

 

上記のような客に会わなくて済むと決まっていれば

本当にゆっくり

前菜から、ビールと紹興酒で3~4菜頂いて

最後に塩ラーメンで〆る食事を楽しみたいお店ですが、

そんな希望は、シチュエイションから考えれば

僕のわがままに過ぎませんので

「極く短時間滞在型『塩ラーメン』リピーター」として

これからもお邪魔致します。

130914_190116_ed

1:22 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

GARAM

2013・9・26

先日、店泊明けの昼食です。

 

食物繊維を摂りたく

まず「王将」でレバニラだけ食べて(ま、申し訳ないのでビールも飲んで)、

それから

目的地のGARAM さんに行って参りました。

130913_130828

 

半年振りくらい2度目でしたが、

なんと!

なんと!!

あの、高校時代に

生まれて初めて「料理を味わっての恍惚」に「近い」感覚を得た、

「仔羊の脳みそのカレー」が復活していました!!!!!

130913_123411_ed

 

当時サンスリービルの2階にあったこのお店の

「仔羊の脳みそのカレー」は、

同級生だった蝦子美樹彦君と

(今も当時と同じ狸1の)DELHI さんでカレーライスを食べた後に

「ちょろ? もう一杯食いてえな!」と蛯子君が言うので

食べに連れて行った思い出があるくらい、

高校の頃から何度も頂いておりました。

 

内地で働いている間に

パレードビルに移ったり、いろいろされたらしいですが、

今、南3西4のワカツキスクエア2階に

安住の地を確立されたと拝察いたします。

 

シェフはフレンチですので

カレー屋さんではありません。

「ビストロ」です。

それも、街中では飛び抜けて上質な。

 

どうしても食べたくて

脳みそカレーの前に

「パテ・ド・カンパーニュ」を頂きました。

この板書にご注目頂きたい。

仕込んだ日付(9/8作)が書かれています。

皆さんこれがどういう意味だか解りますか?

130913_125932_ed

パテカンのような

いわゆるシャルキティエール仕事のお料理は

作ったその瞬間が一番美味しい訳じゃない。

熟成して

むしろ4~5日後辺りからが

一番香りも味もまとまって、口当たりも「しっとりと」してくるものです。

シェフの極めて真剣な

お料理への愛情が

このたった一言に滲み出ているのです。

 

周り中

馬鹿が馬鹿をマルチプライズし続けるような飲食店ばっかりの中

130913_131113130913_140411

130913_140809130913_131206

もう札幌のビストロの「生き字引」ともいうべき

銘店中の銘店です。

 

読者の皆様も是非とも応援して下さい。

130913_130918_ed

 

 

2013年9月26日7:03 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

お知らせ

2013・9・25

今週の28日(土)は

貸し切り営業でございます。

悪しからずご了承下さいませ。

2013年9月25日10:13 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

ページトップ