4月2012

パーフェクトな午後

2012・5・1

先月の15日

高校も大学の学部もひとつ下の、後輩ご常連O君と

店主の自宅周辺(真駒内)にて、

日曜日の昼下がりに飲んだくれて参りました。

 

10日のプレスリリースで

星がつくとは知らずに予約しておいた、

馴染みの「鮨一幸」さん。

若主人の工藤君は、私と同期のソムリエにして

実に情熱と向上心に溢れる立派な職人さん。

 

持論のマリアージュ

シャンパンとドライシェリーを、Oに強要しつつ

握りをひと通り。

至福その1。

 

実は、最初に「生」も数杯頂いていたのですが、

(私、この夜『達郎』だったため、ワインをおのおのハーフボトルにしたのが

 やっぱり中途半端となって)飲み足りず、

2軒ばかり隣のイタリア料理屋「zuccafe22」さんへ。

チーズの盛り合わせで

「モレッティー」のちょっと高級なのから始めて、

結局、赤フルボトル1本。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

O氏のパスタのご希望は、

お片付けに入った厨房を拝見して遠慮してたら

一見なのに「砂肝の炒めたの」をサービスして頂いちゃいました。

すみませんでした。

至福2。

 

そう言われてみれば、

自分も何となく食べ足りない様な気もして来て、

私が子供の頃から暖簾を守ってらっしゃる

中華「南こう園」(この、『なんこうえん』の『こう』の字、痰感じまで全て見ましたが出ませんでした)

さんにて

「生」「ラーメン」「餃子」

至福3。

 

真駒内駅まで散歩して解散しました。

 

 

 

2012年4月28日7:59 PM | カテゴリー未分類コメント (4)

タスマニアン・レザーウッド GWの営業

2012・4・28

また南半球はタスマニアから、

あのえも言われぬ香りと甘みの

「タスマニアン・レザーウッドの蜂蜜」が届きました。

 

現在SOLIでは

「シャンパーニュ地方の蜂蜜」と

お好きな方を

お突き出しのチーズにお添え致しております。

 

春誘う、軽やかな「シャンパーニュ」

深い官能の「レザーウッド」

フランスの「ブリアサヴァラン」と、スペインのブルー「バルデオン」と、

シャンパンとの

うっとりとするマリアージュでございます。

 

S先生、いつもお荷物になってすみません。

心より御礼を申し上げます。

 

尚、SOLIはGW中

平常通り「日祝休」にて営業致します。

2012年4月27日6:24 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

The judgement day

2012・4・27

映画「タ―ミネ―ター」の中の

有名な言葉ですね。

日本は、毎日がまるで「審判の日」ですね。

でも、

わずかに正義が残っていたように

感じられる日もあるものですね。

2012年4月26日6:40 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

グーテ・デ・ロア

2012・4・26

大切なご常連Mちゃんに

頂きました。

以前に、先輩tai-x氏のブログで拝見して

「いつか食べてみたいなぁ・・・」って

思ってました。

 

札幌には売ってない人気商品だそうで、

たまにフェアがあっても

すぐ売り切れちゃうんですってね!!

 

Mちゃん貴重なものを

ありがとうございました

おいしいねcheeky

2012年4月25日7:10 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

滑り納め その2

2012・4・25

達人ABのフォームと、

一応店主が滑った証拠も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅してみたら

愛用のライケルのモーグルブーツも

もう寿命でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

志賀でジャン・リュック・ブラッサールと滑った時も

(たまたま同じバーンで大会やってただけ)、

白馬のリーゼン3枚、ノンストップで攻めてた頃も、

ずっとこいつと一緒でした。

 

僕も引退の潮時かな・・・

2012年4月24日6:25 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

ページトップ