7月2011

金麦の夏

2011・7・29

お暑うございます。

踊りだしたくなる気持ちも解ります。

いい順に、みんな持ってかれちまいますな・・・

2011年7月29日6:37 PM | カテゴリー未分類コメント (2)

MILLETのリュックサック

2011・7・28

MILLETのリュックサックを買いました。

 

2~3日家に帰れなかったりすると、

コックコートの着替えやらタオルやらで、

前のNORTH FACEのリュックだと、

あっという間に満杯になっちゃって、

たまのパーティーの買い出しなどと重なると、

両手にホールトマトの缶詰とワイン2本と

リュックの両サイドに

セロリと大根とフランスパンが刺さっているなんて有様・・・

みっともないばかりか、肩と掌が壊れそうな思いで、

地下鉄の階段を上っておりました。

 

ICI石井スポーツ。

大学の頃は狸にあって、

冬には、ロシニョール4S EQUIPに LOOKに LANGE

夏はウイルソンのSTING2にSTAN SMITHなどと

通年お世話になっていたものですが、

実に大学時代以来、初の訪問でございました。

 

近年稀なる、極々気持ちのいい買い物でした。

さすが老舗の専門店と思いました。

 

「変なご相談で恐縮ですが、料理人でして買い出しに使いますので、

50~60Lは入って、ぼてっと太くて出し入れがし易く、

地下鉄の中なんかで置いた時に倒れない・・・という様な希望がございます。」

と申し上げたら、実に的確に

「この位の容量の物ですと、長く背負い続けて疲れないように、

基本的に重みを腰で受けられるように、底は腰に向かって

斜めに切れ込んでいるデザインが殆どなんです・・・」

といったところから要点を教えてくれて、

2~3のメーカーの物を勧めてくれました。

 

安心して、極めて気持ち良く、

定価で買う気になるものです。

 

背負って帰りたい旨、

手提げバッグからの詰め替えの場所を拝借すると、

終えた頃に、またちゃんと来て各部を調整してくれて、

底部の両サイドに付いてて「何なのかな?」って思っていた羽根を、

ベルトみたいに締めてくれて、

「これで全ての重さを腰で背負うんです。」と。

アウトドア派の皆様には笑われるでしょうが、

「なるほど、そのための!!」と驚きました。

肩に、もう殆ど負荷なんか、かからないんですね!

 

もう15名様でも、20名様でも

どこへでも買い出しに行って仕込みますよ~

どうぞまた、ご利用の程宜しくお願い申し上げます。

 

お願い

1.飲食業の先輩の皆様

 そんなSOLIの亭主を、もし街中でお見かけになりましても、

 夜逃げではございませんので、何卒お見捨て置き下さいませ。

 (まあ、相変わらず夜逃げ寸前ではございますが・・・)

 

2.アウトドア派の皆様

 SOLIの亭主は、アウトドアに目覚めた訳ではございません。

 「これがあれば、どこだって行けますよ。羊蹄山登りませんか?」

 ですとか、

 「道東のマラソン大会に出ましょう!」

 等のお誘いは、お断り致しておりますので、

 念のため・・・(笑)

 

 

2011年7月28日7:30 PM | カテゴリー未分類コメント (2)

ライムライト

2011・7・27

何とか9時に、店で起きて

在庫やら発注やらの確認だけ

バタバタ済ませて、

ファクトリーの「午前十時の映画祭」に

3・11以来、初めて行って参りました。

 

チャップリンの「ライムライト」

 

周防監督の「ダンシング・チャップリン」関連にて

多くを述べましたが、

また本物は実にいい。

 

僕の今の人間性に一番欠けている物を

たくさん教わりました。

僕が、ありたいと思う生き様そのものでした。

 

来週は「チャップリンの独裁者」

もちろん観に行くつもりです。

 

東電さんのお偉いさんたちも、

映画でもご覧になって

少しは謙虚に教えを乞うてみたら如何ですか?

 

たくさんの人々に

安全だ安全だってずうっと言ってきておいて、

或る日突然、放射能を浴びせかけるのと、

ガス室と、

おんなじ事やってるように見えますけどね?

2011年7月26日6:58 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

感覚違うよな~

2011・7・26

中国って、

あの高架から墜っこちた車両、

解体してその場に埋めたんですってね・・・(共同通信)

 

そんな感性だから、慌てて作って

世界最高速で、運賃馬鹿程高くて

すぐ事故るんじゃないの?

 

だって日本なんて、

東京オリンピックの頃から営業してて、

不幸なあの新潟地震の時、たった1回だけですからね、

脱線なんてしたの。

 

でも、昨今の道内はやや困りますね。

また、「日本がやらかして来たこれまでの産業技術が全ていい」

なんて話をしている訳でも

全くありませんけどね。

2011年7月25日9:54 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

PMF

2011・7・25

ああ、SOLIを始めて

ほんとに1年経ったんだな・・・

昨年のPMFの、素晴らしかった

「ラ・ボエーム」を思い出しながら

改めてそう実感した日曜日でした。

 

今回は会場が自宅の裏

芸術の森・野外ステージ、

例によって母を連れて。

 

オペラだってんで、思いっきりオシャレして

聴きに行った去年のkitaraと打って変わって

雪駄にTシャツの気楽さ。

ルイジさんも、オーケストラも

ジャケットなんて着てらっしゃいません。

また、あっちで聴く楽しさですよね。

 

僕、氏に関して何の知識も無いんですが、

やっぱり何となく、ルイジさんて好きです。

 

モーツァルト「クラリネット協奏曲」

ワーグナー「トリスタンとイゾルデ」

ブラームス「交響曲 第2番」

選曲も実に好ましい。

 

敗戦の痛手と物凄く飲み過ぎた1週間の痛手の両方を

優しく解き放ってくれました。

7:37 PM | カテゴリー未分類コメント (0)

ページトップ