3月2011

緊急義援「店主のプライベートカーヴより 第3弾」

2011・3・31

今週金曜日に迫りました、

表記「ヴァランドロー’92」のグラス販売

売上全額義援セール。

 

お陰様で

たくさんのご常連様より

賛同のご予約を賜りまして、

7杯の販売予定のところ

残りはあと1杯でございます。

 

また、同時進行中の

「グラスワインの赤」売上全額義援セールの方も、

よりたくさんのご常連の皆様のご賛同を

賜りまして、

現在のところ、

総額¥38,600に達してございます。

 

こちらは、まだまだ頑張って続けて参ります。

 

どうぞ今後とも

より多くの皆様の善意を

SOLIにお持ち寄り頂けますよう、

改めまして

心よりお願い申し上げます。

2011年3月30日6:54 PM | カテゴリーお知らせ,近況報告コメント (0)

ドラマチックなタイミング

2011・3・30

昨日、

かねて登録していた

骨髄移植のドナーの、

HLA一致の患者さんが見つかった旨

通知を頂きました。

 

店を4~5日休むことにはなりそうですが、

あれ以来

これだけ原子力発電所の文句を言い続けて来て、

白血病の患者さんの命を救えるチャンスを

頂けて、

お断りする筋合いがございません。

喜んでご協力させて頂こうと思います。

 

ああ、

こんな僕にも、

生まれて初めて

本当の意味で人様のお役に立てる時が来たんだ!

 

ただ、

私、つまらぬ持病が多く、

中でも

喘息、花粉症、高血圧については

問診票の質問が、結構詳細でした。

 

唯一の願いは

この程度の軽い喘息や、花粉症や、

降圧治療でコントロールがついている

血圧程度の事で、

人一人の命を救うお手伝いができるチャンスを

失いたくない・・・ただ、それだけです。

 

2011年3月29日9:22 PM | カテゴリー近況報告コメント (0)

まだ気付いてないことがあった

2011・3・29

当店の「お冷や」は

ボルヴィックです。

氷も、ボルヴィックを凍らせて作っています。

 

当店でたまにご注文頂く

オンザロックスやら水割りが、

美味しい所以です。

 

チャージを、

つまり座っただけで¥1,000円も

頂いているのは、

ただ、稼ぎたいだけでもないんです。

 

お水ばっかり何杯もおかわりなさりながら、

ワインを合間に1~2杯

それもお客様のご自由ですし、

実際にそういうお客様も

いらっしゃいます。

 

バーの席料も、仕方ないところが

あるんです。

 

でも、今夜

まだ協力が足りていないところに

気付きました。

「日常に困っていないことに呆けて、

 ミネラルウォーターを半ば垂れ流しに

 サービスしてるのは、間違いです。」

 

明日から、

当店の「お冷や」と「氷」は、

浄水器を通っただけの水道水にさせて頂きます。

その代りに

たった100円だけですが、

チャージを一律900円に値下げ致します。

 

「シンドラーのリスト」のラストシーンを思い浮かべて

勝手に悦にいっている、

しがない場末の飲み屋の

悪あがきです。

2:05 AM | カテゴリーお知らせコメント (0)

善意の輪 先週までのご報告

2011・3・28

SOLIの義援活動その1

「グラスワインの赤の売上金全額寄付」

キャンペーンですが、

ご常連の皆様を始めと致しまして、

六華同窓会の皆様、

北大ホワイトベアーの皆様の、

予想を越えるご協力を賜りまして、

先週までに

総額が¥29,000に達しております。

厚く熱く御礼を申し上げます。

もちろん、

まだまだ続けますよ~yes

 

SOLI義援活動その2

「シャトー ヴァランドロー’92 グラス販売売上金全額寄付」

キャンペーンの方は、

先週までに、

4名様よりご予約を頂戴致しております。

厚く熱く御礼を申し上げます。

残り3杯です。

善意のご予約を、心よりお待ち申し上げておりますheart

2011年3月27日11:58 AM | カテゴリーお知らせ,今日のグラスワイン,近況報告コメント (0)

善意の輪

2011・3・25

自ら「善意の輪」と銘打つところが、

偽善者の偽善者たる所以な訳です・・・(^^ゞ

 

昨日、新しく素敵なニュースが

舞い込みました。

 

当店実施中の、

もう一つの義援活動に

「グラスワイン赤の全売上金の寄付」

のキャンペーンがございます。

 

使用中の赤は、

SOLIの開店以来、グラスの赤としては

大変なご好評を賜っております、

南フランス・ルーション地方の

「カランドレ」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週来、

既に¥15,000程のご寄付が

集まっておりますが、

この「カランドレ」の仕入れ先の、

南6西7の酒問屋

「株式会社リッツ」さんが、

今回のSOLIの活動に共感して下さり、

また、その共感の輪を、

輸入元の東京の業者さんにまで

拡げて下さり、

昨日、

この「カランドレ」を、1ダース協賛して頂ける

とのお知らせを頂きました!!

 

経営としては、

まあ黙っていれば、

「自分の腹を、予定より痛めずに

 SOLIの名を売るチャンス」

だった訳ですが、

それじゃ、折角切った大見栄の

輝きも鈍るってもんです・・・

 

頂いた分だけ

きちんと当初の予定期間を延ばしまして、

「お一人でも多くの皆様に、善意の輪を共感頂ける体制」

にシフトさせて頂きます。

 

どうぞ、

懐とお気持ちに

「善意と、大人の余裕と遊び心」

をお持ちの皆様、

4月1日の「’92ヴァランドロー」共々、

何卒多大なるお力添えの程を

隅から隅まで

ずずずいぃ~と

御願い奉りまするm(__)m

 

追伸

4月1日の「’92ヴァランドロー」は

現在、既に4名様のご予約を賜っております。

A様、H様、I様、T様

誠に有難う存じます。

「ワインで拡げよう 善意の“輪っ”!!」

古い?

まあ、酒を飲もうとすらしないよな

今日日の若者になんか

解ってもらえなくったって

構やしねえや!!

 

ちなみにグラスの「カランドレ」も

この「ヴァランドロー」を世に問うた

ジャン・リュック・テュヌヴァン氏のお眼鏡に

適ったものです。

全然違う組成とテロワールですが、

何となくニュアンスには

共通項がありますものね・・・

2011年3月25日6:54 PM | カテゴリーお知らせ,今日のグラスワイン,近況報告コメント (0)

ページトップ